本文へスキップ

マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)を取得して就職・転職を有利に!!

Outlook 2010/MOS

Outlook 2010

パソコン教室

試験概要


電子メールの送信・返信、ファイルの添付、署名の作成・変更、予定や会議およびイベントの作成・変更、アイテムの整理・検索など、Outlookの基本的な操作を理解している方を対象とした資格です。

項目 内容
問題数 未定
出題形式 コンピュータを使った実技試験(CBT試験)
試験時間 50分
受験料 10,290円(税込)


出題範囲


Outlook 環境の管理
  • Outlook のオプションを適用する、操作する
  • アイテムのタグを操作する
  • 情報表示ウィンドウを操作する
  • 検索フィルタツールを適用する
  • Outlook アイテムを印刷する
アイテムの作成、書式設定
  • 電子メールメッセージを作成する、送信する
  • クイック操作を作成する、管理する
  • コンテンツを作成する
  • コンテンツを書式設定する
  • 電子メールにコンテンツを添付する
電子メールメッセージの管理
  • メールボックスを整理する
  • 仕分けルールを作成する、管理する
  • 迷惑メールを管理する
  • メッセージの自動設定コンテンツを管理する
連絡先の管理
  • 連絡先を作成する、操作する
  • 連絡先グループを作成する、操作する
予定表の管理
  • 予定やイベントを作成する、操作する
  • 会議の出席依頼を作成する、操作する
  • 予定表の画面を操作する
タスク、メモ、履歴の操作
  • タスクを作成する、操作する
  • メモを作成する、操作する
  • 履歴項目を作成する、操作する




試験方法・試験環境


試験はすべて実技試験。筆記試験は一切ありません。
各試験会場に用意されたパソコンを使い、問題の指示に従って正しい操作が行えるかを判定します。
※Mac版Officeの試験は現時点では行っておりませんのでご了承ください。

OS Windows XP / Windows Vista / Windows 7
日本語入力システム MS-IME2010
キーボード 106 / 109(JIS配列)
モニターサイズ 17インチ以上(液晶の場合は15インチ以上)
モニター解像度 1280×1024 あるいは 1024×768
マウス 光学式、ボール式(ホイール有・無)